ずっと「ステキなオーナー」に“ある”差が出てくると知った件

こんにちは!
新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です(o^∇^o)

先日、

「最近、暑いから売上が落ちてきている」

「いつものメニューはもう飽きたみたいで、きまったお客様のみになっている」

「新規来店が5%以上にならない、お客様は安いメニューしかやらない」

と、店舗オーナーさん数名から怒涛の相談を受けました(!)

店舗さんは「なぜこのような状況になったのでしょうね」と、わたしに質問してくださいます。
今度は私から、話を進め詳しく原因であると思っていることを聞き出すと、
「暑いから」
「お客様は財布のひもが固いから」
「みんな新しい店に行くから」
など、原因は様々です。

こうなってくると改善した気持ちが先に立ってしまい、負のスパイラルへと突入です。

このスパイラルに入ると、なんとか対策を考えたりはするものの達成への活動は思ったほど、成果につながりません。

以前のわたしがそうでした。

わたしは「なんでお客様が来ないんだろう」と思っていた時期には、次に何をするのか考えず、原因ばかり探っていました。

そんなときは、お金や時間、そして経営者としての心も上昇気流には乗りません。

かといって、「良いところに目を向けましょう!」なんて、言われると「私にいいところなんてない・・・」という言葉も出てきていました。

こんな状況の時こそ、TOKYO2020のように地道に「ステキなオーナー」を目指しませんか。
人間は20歳くらいから老化が始まるといわれています。
見た目の差がある人っていますよね。
見た目の差が出る理由と同じようにずっと「ステキなオーナー」にはある差が出てきます。

それは集客力の差でした。
ずっとお客様に「こうするといいよ」「こうなるとステキだよ」と声をかけたオーナーこそ、ステキに集客していくんですね☆

じゃ、またねーーー(#^.^#)
では、今日も素敵な店舗運営を(・ω・o)


スマホでできないことがある、でも誰に相談したらいい?
ブログがよくわからない、恥ずかしくて聞けない。
など、Web情報発信でお困りの店舗さん。
LINEやFBメッセージ、メールからご連絡くださいね。

LINE登録はこちらから ↓↓
Media | 集客・客単価アップ サマンサハート (samanthaheart.com)
メッセージで「お名前」と「ブログ活用」とだけ入れていただければOK
確認次第すぐにご返信いたしますネ!


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP